お金は計画的に使っていこうー借金をして学んだ教訓

お金は計画的に使っていこうー借金をして学んだ教訓

お金がある楽しさはとてもいいものです。欲しいものは買えますし、食べたいものは買えますし、人々に何かを買ってあげれば喜ばれることでしょう。

ですが、お金は勝手に湧いてこないからこそ価値があるのです。

私は改めてそうしたことを考えもせず、ただバイトなどをせずにお金が欲しいと思い一時学生ローンを利用して50万円程借金をしたことがあります。

その結果は誰もが分る通り、羽振りが良いのは最初だけで返済しなければならないとなった時にはお金が入ってくる訳ではないので結局苦労するはめになったのです。

現在は既に働いて社会人としての生活を送っているので特にお金に困ることはないのですが、やはり自分で稼いだお金に対しては相当な安心感があります。


お金は計画的に使って行こう。


これは学生の時の借金で発生した過ちで学んだことです。


借金をして返済に苦労をしたことは良いことではありませんが、後に残った教訓は今となってはそこまで悪いものではないと感じています。

このページの先頭へ